最近の出来事

  • 2016.03.16 Wednesday
  • 14:12
ここ1カ月くらい、悩んでおりました。笑

耐えなきゃ、我慢しなきゃ、頑張らなきゃっておもいつめると、周りが見えなくなりがちですよね(._.)

そして、久々に会ったヒトには、

ちょっと頑張りすぎじゃない?大丈夫?
って言われたの。笑

何人にも。
頑張りすぎてたのかなー。(O_o)

色々やろうとして、限界に挑戦!状態が数年続いてるのは確かなので、笑

スタンスを変えるいい機会なのかなぁと思う今日この頃です。(^ ^)

まぁ、急に変えるとまた負担になってしまうので、今年いっぱいかけて、ゆっくり自分を更新していこうと思います(^ ^)

ツライ時やヘコタレた時に、寄り添ってくれたヒトたち、よくエッキとステージに立つアーティスト達には、感謝してます。

これを読んだみんなの中に、これからもエッキを温かく見守ってくれる人が、少しでもいたら嬉しいな(≧∇≦)

これからも、どうぞよろしくお願いします(^ ^)

うぅん

  • 2005.06.11 Saturday
  • 01:30
最近忙しいんだかなんなんだか、日記に書きたいこと毎日あるのに気づくと日付が変わっています。。トホホ。

多くの人が1度は「一人暮らし」にあこがれるのではないでしょうかね。私もずーっとずーっと一人暮らししてみたかった。親にアレコレ言われず自由に、やりたいことをやりたいだけできる!!というのがすごい憧れだった。
でも最近は、家族、親族、などのつながりがすごく楽しいヨ。
墓参りの日記にも書いたけど。

私には血のつながった親族がたくさんいるんだよねーー実は。いつも連絡とってないし、住まいも遠いから全然頭にないんだけど、いざ!という時は何かしら世話を焼いてくれます。電話をくれます。手紙くれます。
学生だった時は、なんとなく「あー○○おじさん、いたなぁ・・」くらいの感覚でいた。
しかしありがたいことなんだよねぇ、そうやって親以外にも色々私のことを考えてよくしてくれる人がいるってことは。
説教くれたり、挨拶しなきゃいけなかったり、面倒・・と思うこともあるよ確かに。でも、人間関係自体そもそも面倒なもんだしね。それらを「めんどくさい」と感じるか、「ありがたい」と感じるか。でしょうな。

今日はテレビでワラビーの群れが映ってた。
サル山と同様、ワラビー社会にも、上下関係らしきものがあって、新入りは最初はいじめられてた。けんど、それにも負けず生きていると、そのうち自然に溶け込んでその社会で自由に生きていけるようになってたよ。
人間は、必ずしもそうなりませんね。そうならない方が多いのでは?
why??

思うに、人間には特有の感情がありますね。気遣い、遠慮、裏をかく、ウソをつく。。。総称して理性ってやつかな?それのせいで関係が複雑になってんだろーーー、きっと。
うっとーしいな、人間社会・・笑

わたしゃーできるだけ正直に生きてるつもりなんだけど、でも正直でいればいいってもんじゃないのが人間界ですなぁ。時にはウソ言ってた方が絶対いい場面もあるし、気遣いできないと人間界ではやってけないもんねぇ。
複雑だ。まぁそれが人間界の魅力でもあるんだろうけどさ。
・w・

そうそう何が言いたいのかと言うと・・
家族の関係、親族のつながりは、大切にしたほうがいい。つーか大切にできると、もっとあったかい生き方ができるのではなかろうか。
血がつながってるから面倒になることも多々あるけれど、そこらへんは頭を使って解決するべきことで、それを避けてばかりじゃサミシイよ。
拡大家族が増えると、日本社会はもうちっとよくなる気がするのは私だけでしょうか。

コトバゼメなエッキ

  • 2005.05.06 Friday
  • 20:03
050504_1226~02.jpg
親とけんかした。しかも朝っぱらから結構派手に…。
なんつーか、最近の親子ゲンカは割と言葉争い。私、ホントおくちが達者なんですわ。。なんでケンカするたびに泥沼気味。親ってなんで子離れしないのよ!と思って、ケンカ後1時間くらいはもう怒り爆発だった。

その後はフツーにご飯一緒に食べたり買い物いったりしたんだけどさ。
私も子供とはいえ23歳にもなったから、親を1人の「人」として見る時もあって、いろいろ会話するのが楽しい。その反面、親としてもっとこうあって欲しい!みたいな部分も強く感じるようになったり。エッキも様々な思いをしてるのです。

親は親で、成人したとはいえ、自分の「子供」が親に意見するのがムッとくるんでしょーね、よく「子供のくせに」と言われます
(・ё・)/

私も普段は「子供のくせに」と言われても聞き流すけど、その前に納得できないことが重なったりすると反論してしまう。

やっぱ子供というのは、あくまで立場であって、そういう関係であるということ。子供もいっちょまえの考え方するようになるんだよね。親は、それが嬉しい反面、子供に指摘されることが許せないのかな。プライド?とかで。

でも・・・
何でもそうだけど、その「立場」にならないとわからないことってあるよね。私も親になれば気持ちがわかるようになるんですかねぇ。

親っちゅーもんは、いなきゃ寂しいけどいたらうっとうしい、、
それでも、自分が目を開けたその時から自分の家族だからね。最も重要な人間関係だよねー。やっかいで、うっとうしくて、でもやっぱりイイモンです。ケンカして言いたいこと言った後は異常にスッキリしてるしね。

最終的には、ケンカできて言いたいこと言えて、お互い認め合える親子関係でありたいと思ったエッキちゃんでした。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

エッキミュージックサロン

http://www.ekkimusicsalon.com

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

30歳までに美貌とお金と幸せを手に入れる仕事術
30歳までに美貌とお金と幸せを手に入れる仕事術 (JUGEMレビュー »)
松田 綾子
タイトルにつられて思わず買ってみました。面白いです。女性におすすめ。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM